エンパイア777カジノ(EMPIRE777)の安全性についてはこちらから。



安全性

 

徐々に浸透し始めるカジノ文化

カジノをプレイする上で最も気になるのが、エンパイア777カジノ(EMPIRE777)が安全なのかどうかについてだと思います。日本では、他国と比較してもカジノに対してまだまだ馴染みが薄く、神経質になってしまうのは仕方のないことだと思います。しかし、日本は2020年の東京オリンピックに向けて政府がカジノ誘致を本格的に進め始めています。それに伴って、以前と比べるとカジノも徐々に浸透してきているのは紛れもない事実です。

 

ギャンブル大国日本

実は、日本は世界的なギャンブル大国です。パチンコ業界の年間売り上げは3000億ドルで日本円に換算すると、およそ23兆円。合法カジノの4倍の売り上げに昇るのです。もし日本にカジノ場が出来たら…と想像するだけで、星のような金額が動き始めるのは誰の目にも明らかだと言えますね。

 

ランドカジノ経営の会社がサイト運営

そもそも、エンパイア777カジノ(EMPIRE777)は、ランドカジノを経営している会社がサイトを運営しているため、他のオンラインカジノサイトと比較しても経営母体がしっかりとしており、フィリピン政府の「Cagayan Economic Zone Authority (www.ceza.gov.ph)」が運営している「First Cagayan Leisure and Resort Corporation (www.firstcagayan.com)」よりライセンスの発行と許可を受けているため、安心してカジノをプレイすることが出来ます。

 

オンラインカジノは犯罪なのか?

世界的に認められているギャンブル

オンラインカジノをプレイする行為自体が犯罪ではないかという意見が沢山あります。しかし、オンラインカジノは、世界的に認められているギャンブルです。そもそも、オンラインカジノのライセンスはギャンブルが認められている国や地域で取得され、ゲームを管理しているサーバーもそれらの国や地域で運営しています。日本の賭博罪において、基本的には国外犯の適用されないため、日本人が幾ら国外のサーバー上でオンラインカジノをプレイしたとしていても、罰することは基本的に出来ないのです。

 

オンラインカジノの驚異のペイアウト率

ペイアウト率の重要性

ギャンブルに対する一つの考え方として、ペイアウト率と呼ばれるものがあります。そもそもペイアウト率が何かと言うと、賭けた金額に対して回収できる可能性の高い金額の%を指します。例を挙げると、競馬が約75〜80%、パチンコが約80%、宝くじが約45%です。オンラインカジノのペイアウト率は何と約97%もあります。例えば、パチンコに10,000円かけたら8,000円になるとしたら、オンラインカジノは9,700円になるだけの損失で済み、裏返して言えば勝率も高いということになります。

 

複数のソフトウェア会社がゲームを管理・開発

新技術を多数導入

エンパイア777カジノ(EMPIRE777)、は複数のソフトウェア会社が共同でゲームを管理・開発しています。大手のカジノ会社が採用している従来のソフトウェア会社と比較すると、新技術が多数導入されており、様々な面で目新しさが際立つエキサイティングなカジノゲームを実現しました。もちろん、セキュリティ対策にも力を入れているため、安全性もバッチリです。日本人をターゲットにしているオンラインカジノなので使いやすさもバツグン。


トップページ ゲームプレイ 登録方法 入出金方法 ボーナス 会社情報